映画『リリイ・シュシュのすべて』あらすじ、作品情報

あらすじ

雄一が星野と出会った

星野は学年内でも注目されていた。

剣道部へ入部した雄一は彼の家へ宿泊した。

雄一はリリイ・シュシュを知る。

5人は夏休みに沖縄へ自分たちだけで旅行する計画を立て、最大の問題である金銭面を解決するためにスリをはたらこうと都会へ向かう。

雄一たちは札束を攫って逃走する。

5人は不良たちから逃げ回り、ついに札束を手に入れてしまう。

5人は沖縄へ訪れ、ツアーコンダクターの島袋や地元案内人のシーサーさん、さらに道中で何度も現れる高尾らと共に様々な場所を観光、海を泳ぎ、花火を打ち上げた。

シーサーさんに雄一らは沖縄の神話を聞かされて、何か悪いものを持ち込んだのではないかと問い詰められ、楽しかったはずの旅行の雲行きが怪しくなる。

撥ねられたのは高尾で、車の前に飛び出してきた

頭から流血した高尾がドクターヘリによって運ばれてゆく

星野はその後のクルージング中、突然札束を海へ投げ捨てる。

犬伏が同じく髪を染めていた辻井を掴まえ、命令調の言葉で嘲る。

星野は犬伏を注意するが、犬伏は星野を馬鹿にした態度で話を聞かず、教室の後ろでプロレスに興じていた飯田らへ乱入

辻井と飯田、同じくクラスメイトの多田野とクリオネを従えて犬伏を登校拒否に追い込むまでいじめた。

星野は担任教師の小山内を嘲った内容の落書きを回覧し、小山内を黙らせてしまう。

星野は部活動へは行かず、放課後にはスクラップ置き場で仲間たちと喫煙するようになる。

雄一は星野へ、先輩からの伝言を伝えに向かうが、その日以降、雄一もまた星野のグループへ強制的に加えられ、犯罪行為を強要される。

リリイシュシュのすべて 予告

登場人物

蓮見雄一(はすみ ゆういち)

演 – 市原隼人

星野修介(ほしの しゅうすけ)

演 – 忍成修吾

津田詩織(つだ しおり)

演 – 蒼井優

久野陽子(くの ようこ)

演 – 伊藤歩

佐々木健太郎(ささき けんたろう)

演 – 細山田隆人

神崎すみか(かんざき すみか)

演 – 松田一沙

東海林真澄(しょうじ ますみ)

演 – 北原ヨリ子

笹野涼香(ささの りょうか)

演 – 児玉真菜

井沢紀子(いざわ のりこ)

演 – 伴杏里

犬伏列哉(いぬぶし れつや)

演 – 沢木哲

多田野雅史(ただの まさし)

演 – 郭智博

クリオネ

演 – 中村太一

飯田待典(いいだ まつのり)

演 – 五十畑迅人

辻井影彦(つじい かげひこ)

演 – 西谷有統

清水恭太(しみず きょうた)

演 – 笠原秀幸

寺脇仁志(てらわき ひとし)

演 – 勝地涼

仲貝弘和(なかがい ひろかず)

演 – 内野謙太

池田先輩(いけだせんぱい)

演 – 高橋一生

神田先輩(かんだせんぱい)

演 – 南イサム

演 – 吉岡麻由子

高尾旅人(たかお たびと)

演 – 大沢たかお

星野いずみ(ほしの-)

演 – 稲森いずみ

蓮見静子(はすみ しずこ)

演 – 阿部知代(フジテレビアナウンサー)

島袋(しまぶくろ)

演 – 市川実和子

シーサーさん

演 – 川満勝弘(カッチャン)

オタク

演 – 樋口真嗣

レストランの男

演 – 杉本哲太

恩田輝(おんだ てる)

演 – 田中要次

雄一らの中学校の教師。

保健の先生

演 – 藤井かほり

フィリア

サティ

青猫

ふゆ

パスカル

くま

ねんね

ネヴィラ71

鉄人29号

トムトム

あみか

るか

作品情報

タイトル

リリイ・シュシュのすべて

製作年度

2001年

上映時間

146分

製作国

日本

ジャンル

ドラマ

青春

監督

岩井俊二

原作

岩井俊二

脚本

岩井俊二

音楽

小林武史

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする